琉球政府規則第五十七號


道路法(一九五二年立法第四十號)第二十六條の規定による占用に関する申請手続を決のとおり定める。

一九五三年六月二十九日
行政主席 比嘉秀平

道路法第二十六條の規定による占用に関する申請手続

第一條 道路法(一九五二年立法第四十號)第二十六條の規定により許可若しくは承認又は占用料の決定を受けようとする者は、市町村長を経由し申請書を提出しなければならない。

2 前項の規定による申請書には、左にかかげる事項を記載しなければならない。

一 申請事項
二 申請理由
三 管理者に提出した申請書及びその指令書の謄本又は占用料告知書その他の処分書の謄本
四 事業の種類及びその計画
五 占用区城(附近地形図及び占用区域の図面を添付しその区域内に他の工作物があるときは、これを明示すること。)
六 占用期間

第二條 前條第一項の規定による申請書は処分があつた日から六十日以内に市町村長にこれを提出しなければならない。

2 市町村長は申請書を受理したときは、意見を附して十四日内に行政主席にこれを通達しなければならない。

附則

1 この規則は、公布の日から施行する。
2 この規則施行前の処分については、第二條第一項の規定する期間は、この規則施行の日から起算する。